メニュー

施設案内

施設案内

A.待合室

待合室

待合室は待ち時間をくつろいでいただけるよう、アイボリーを基調にゆとりのある空間を確保しました。隣接する情報コーナーでは、糖尿病や高脂血症の患者さんのために、DVDの教育ビデオを用意しています。トイレは体の不自由な方や車椅子で来院された患者さんにもご利用いただけるよう、十分なスペースをとりました。

B.診察室

診察室

診察室は広めのスペースを確保し、お年寄りや体の不自由方のために電動の診察用ベッドを導入しています。電子カルテは画像モニターを併設し胸部レントゲン、超音波検査、内視鏡検査の結果を即座に患者さんに説明できるようにしてあります。また、随時画像をプリントして提供しています。

C.内視鏡室

内視鏡室

内視鏡室は当院の心臓部です。スペースを広めに取り、検査がスムースにいくような導線を考えました。上部内視鏡では、オリンパス社製の観察用経鼻内視鏡と、処置用内視鏡スコープを用意しています。食道や胃の異物除去(義歯、アニサキス)なども可能です。大腸内視鏡は硬さを調節できるハイビジョン対応のスコープを導入しています。ポリープ切除が可能な高周波装置も用意しています。内視鏡スコープ洗浄のための二つの流し台とカイゲン社製の内視鏡専用消毒器も配置しています。

大腸検査も迅速に行えるよう工夫をしています。

D.超音波室

超音波室

頚動脈や甲状腺のための探触子と、肝胆膵腎などの腹部臓器用の探触子を導入しています。前立腺、膀胱、子宮、卵巣などの骨盤臓器の検索も可能です。

E.採血室・処置室

採血室・処置室

急性炎症性疾患の診断に不可欠な血算、炎症反応(CRP)と糖尿病患者さんの血糖コントロールに不可欠なHbA1c、血糖の2項目と糖尿病の患者さ んの血糖コントロールに不可欠なHb A1c、血糖の4項目について迅速に測定できる器機を導入しました。

F.CR(レントゲン)室

CR(レントゲン)室

レントゲンをデジタル化することにより、コンパクト化しました。胸部、腹部、骨の撮影が可能です。

G.中待合室

中待合室

診療部門の奥の中待合には、小型テレビを設置し検査の合間の待ち時間を少しでもくつろいでいただけるように配慮しました。

H.リカバリールーム

リカバリールーム

薄いブルー系をモチーフに、清潔感を演出しました。ベッド3床を用意し、発熱、脱水等でこられた方々が、点滴など受けられるようにしてあります。また、内視鏡検査後のリカバリールームとしても役立てています。

I.トイレ

トイレトイレ

中待合室の隣に、尿検査用のトイレと緊急大腸内視鏡検査を必要とする患者さんのための前処置用トイレを用意しています。

J.手洗い場

手洗い場

上部内視鏡検査後、うがいなどをする手洗い場です。廊下の邪魔にならないように設置しています。

K.シャワールーム

シャワールーム

大腸内視鏡検査後、臀部を洗い流して気持ちよく帰宅していただけるようシャワールームを設けています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME